不動産の売却をお考えの方

お客様の利益を最大化。

覚王山マイホームでは、不動産の売却をお考えのお客様のご満足を最大限追求します。

「出来るだけ高く売りたい」
「少しでも早く売りたい」
「まわりに知られずに売りたい」 etc.

お客さまによって異なるご希望にそった販売活動を実施致します。

また、「お客さまの利益を一番に考える」という当たり前のことを実現するために、徹底した情報の透明化を図ります。

販売を始めてみてわかる、実際にどれくらいの反応があったのか、どのような反応があったのか、他の不動産会社を通じての買付があるのかどうか等のお客様が当然知るべき情報が、残念ながら仲介会社のコントロールによってお客様に伝わっていない場合も現実にはあります。

しかし、覚王山マイホームでは、不動産会社だけが知っていてお客様が知らない、という情報を無くし、お客様ご自身がご自分の利益を最大限追求できる判断材料をご提供することをお約束します。

不動産の取引は緊張するもの。また、不動産取引の相談自体、敷居が高く感じることもあるでしょう。

覚王山マイホームは、気負わずご相談頂けるパートナーとして、誠心誠意働きます。

ご相談は無料。まずは、お気軽にご連絡ください。

 

ご相談からご売却完了まで。

ご参考までに、不動産売却のご相談から実際の売却完了までの流れを下に大まかに記しました。

1. 物件売却のご相談

お住まいを売却されるかどうかも含めご相談させて頂きます。
ご売却される場合は、売り出しのタイミングや売却価格の適正な査定、購入者探しの方法等、覚王山ハウスがお客様に寄り添ってお世話致します。
まだ頼むかどうかわからないから…などというご心配はいりません。気楽にご相談ください。

2. ご売却物件の調査・査定

ご売却物件を調査し適正な価格査定をさせて頂きます。その際、お客様のご希望等も改めてじっくりとヒアリングさせて頂きます。
また、物件についてご存知の事なども聞き取りさせて頂きます。その上で、市場動向とお客様のご意向を踏まえ、売り出し価格についてご提案差し上げます。
ご希望に応じて簡易な査定も可能ですが、きちんとした査定をしても無料ですので是非ご利用ください(物件所在地が遠方の場合はご相談下さい)。

3. 媒介契約の事前説明

不動産会社に売却の仲介を依頼する契約(媒介契約)のご説明を致します。媒介契約の種類や、媒介業務の内容等、ご納得いただけるまで丁寧にご説明致します。
媒介契約には専属専任・専任・一般の3種類があります。

4. 媒介契約の締結

ご納得頂けましたら、お客さまから弊社へ売却の仲介を依頼する契約(媒介契約)を締結させて頂きます。
媒介契約を締結後、購入希望者の募集を中心とした媒介業務を開始致します。
尚、媒介報酬は契約成立した場合に発生しますので、この時点では費用はかかりません。
売出しに必要となる書類等は弊社にて準備致します。
ただしお客様にご協力をお願いする場合もございます。

5. 購入希望者の募集

購入希望者の募集についても、お客様のご事情やご希望を踏まえて実施致します。
弊社ホームページや不動産ポータルサイト、各不動産会社への物件情報の提供、場合によりオープンハウスを実施する等、積極的な宣伝・販売促進活動を実施致します。
例えば、まわりに知られずに売却したい等のご希望がある場合はお申し付けください。オープンにせずに売却活動を行います。

6. 売却活動の経過報告

お客さまへ、宣伝・販売活動の実施内容、経過報告を定期的に行います。
どのような問合せがどれくらいあったのか、購入希望者の反応はどうか等、きめ細かくご報告いたします。
お客さまと情報を共有することで、信頼して頂ける販売活動を行うのが弊社の考えです。
良い反応のみならず悪い反応も含め、お客様に適切に判断頂ける材料を提供します。また弊社利益を優先してお客さまに情報を開示しないということは一切いたしません。

7. 売買契約の締結・手付金の受領

購入希望者と売却条件の調整を行い合意に至った段階で、お客様と購入希望者との間で売買契約を締結致します。
売買契約締結後は、契約書記載の内容に従い、売主様・買主様双方の権利や義務が発生し、お互いに履行の責任を負うこととなります。
また、売買契約締結後、通常は買主様から売主様へ一定額の手付金が支払われます。
宅建業法上は買主に対して重要事項説明をする義務がありますが、弊社は慎重を期するため、売主様にも重要事項説明の内容をご理解頂いております。

8. 物件引渡しの準備・抵当権等抹消手続の準備

ご売却物件に関する住宅ローンが残っている場合など抵当権等の担保権が付いている場合は、買主様への引渡しまでにこれらを抹消しなければなりません。金融機関への事前の連絡や書類の準備等が必要となります。
これらの準備についても弊社がサポート致しますのでご安心ください。

9. 残代金の受領・物件の引渡し

買主様から売買代金の残代金を受け取り、抵当権抹消や所有権移転の登記申請を行い、また物件の鍵を引渡します。売却物件にお住まいの場合、引渡し前までにお引越しを済ませて頂く必要があります。
通常は売主様・買主様および司法書士同席の下でこれら決済手続を行います。

名古屋市千種区・覚王山エリア中心の不動産売買情報